Team GRA・CHAN!

Robocup Junior サッカーに挑戦しているTeam”GRA・CHAN!”ロボ日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとみれた

こんにちは、GRA父です。

今日、やっと動きを見ることができました。

っと、その前に。

Nがプレゼンの方をほぼ終わりにしてくれました(笑)

今回のプレゼンは、私が書くのもなんですが、なかなかボリュームがあります。
ジャパンは横長ですが、埼玉は縦長ですから配置レイアウトし直しなのでもう少し時間がかかると思っていました。

中身の方は、ジャパン+αです。

当方チームのプレゼンの書き方というのは、どちらかというと”出し惜しみ”形(?)です。

というのは、ジャパンまで行けたとした場合、合計3回プレゼンを作りますよね。
その際、ノードとブロックは同じ縦長なんですが、ノード用はブロック用と比べると若干、内容が少ないです。

これは、”同じものじゃぁ、つまんない!”というNのこだわりと、段階的に情報公開しているかららしいです(笑)

ジャパンでは、横長に変わるので、このタイミングでその年のロボットのことをほぼ全て書ききります。

”ほぼ”と書いたのは、以前聞いた話ですと”出し惜しみ”だからではなく、紙面上の都合で、載せきれないこととか、ノードとかブロックでは書いていた、どちらかといえば”初心者向け”の内容を削除しているからだそうです。

そういう意味では今シーズンのプレゼンシートは、縦長の”ジャパン”モデルというのが正しい感想となります。

是非、大会会場で見てやって下さいませ(笑)


さて、肝心のロボットの方は。

GK、遅ぉ~。
FW、ラインアウトしまくり~。

というのが、最初見た感想です。

GKのスピードについては、2010年の関東ブロック大会まで退化してます。

というのも、やっぱり”白線こわ~い”病らしく、PWN値で表現すると"MAX50%”までしか出力させていないようで、ライン際なんかさらに減速しまくりでした。

まぁ、その代わり押されでもしない限り、ラインアウトはしにくいっというか、私が見ていたテスト上ではラインアウトは1回だけでした。

FWの方は、PWN値の設定上は同じだそうですが、FWの方がモーターバランスがいいのか、もっとスピードが出ていて、ラインアウトをしまくってました。

あとは、修理した影響か?ナゼか知りませんが、モータバランスがひじょ~に悪い。
前進を例にして表現すると、”まっすぐ走れません”が適切です(涙)

これについては、バランス調整をすればいい話ですから、そんなに心配しておりません。

正直、スピードに関しては、ジャパンの面影というか、昨シーズンの面影自体、なにもない機体になっていて、大人しい草食動物と化してました(笑)

ロボットに380を積んでいる意味が全くないですね・・・。

恐らくですが、過去の記憶から推測しますが、Lipoで動かす1/15のダイセンギヤモーターの方が速かったと感じています。

というのが今日、やっと見れた感想です。

まぁ、まともに動く所を見れただけでも安心しました。

正直に書くと、もっとダメダメだと思っていました(笑)し、エントリーすること自体、失礼じゃないのか?とまで心配していましたので(爆笑)

今シーズンは、勝ち上がるぞ!という今まであった覇気は一切感じられませんので、この程度でいいのでしょうね。


以上、ちょっと安心したGRA父でした~。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

黒ねこ時計 くろック

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

右サイドメニュー

アクセス カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。