Team GRA・CHAN!

Robocup Junior サッカーに挑戦しているTeam”GRA・CHAN!”ロボ日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボカップジュニア2012 ジャパンオープン終了~(見学だけど)

こんにちは。GRA父です。

ジャパンオープン開催と同時期に偶然、近郊に出張してました(笑)
なので、ジャパンオープン見学をしてきました~
(仕事サボったワケでは・・・・ない?)

ということで見学の感想をば。

今年、GRA・CHAN!はエントリーしていなので、勿論、ジャパンオープンに出場しているはずもありません。
そしてメンバーも来ていたわけではもないです。

従いまして、実際に選手の感じ方でなく、私の個人の感じ方になります事をご了承下さいませ。

今年の会場ですが、総合体育館です。(それは判っている事!)
体育館なので、照明は勿論、水銀灯です。

2009年の京セラドームから、いままでで、恐らく一番環境が良かったように思えました(試合場所として)

天井も思った以上に高く、水銀灯の照度も抑えられており、天窓もなく暗幕で外光を完全シャットアウト状態なので、調整・試合しやすかっただろうと思います。

会場内ですが、ちょっと狭く感じました。
その為、人が多いと感じる事、この上ない!!

でも体育館なので2Fの観客席があることから、引率保護者視点感では、関係ない時にいる場所ができるので、前回・前々回よりちょっと優しかったと思います。

会場で唯一、ちょっと不満だったのはオープンリーグの1つのコートが観戦しにくかった事ぐらいでしょうか?

こんな環境でした。

さて試合の方ですが、バージョンBは流石の一言につきますね。
昨年よりもレベルアップしてました。

いや、正確ですし動きが速いこと速い事。
恐ろしく超高速に走るロボットもいて、コート(ゴール)を破壊(?)してました(笑)
バージョンBはやっぱり近づかないでおこう思いました(爆笑)

オープンリーグに行く前に、ライトウエイトリーグ。

1チーム、ダントツの動きをしてました。
めちゃ、飛び抜けていました。
(あれって、ジョンミンでは?)

4/1追記:すいません。
1チームだけがダントツでなく、2チームの間違いです。
さらに言うなら1チームは、ホント、ミス・隙がない動きです。
来シーズン、オープンを選択されると、もっとも怖いチームになりそうです。


このダントツ状態をみて、ある仲良しメンター様から”GRA・CHAN!、ライトに出られるんだから、ライトに出場して、ダントツやったら?!”と言われました。
そしてまったく同じお言葉を、またしても別の仲良しメンター様より頂戴しちゃいました。
・・・・。
ライトがパルスなら??
・・・・・。
という複線だけ残しておきましょうか(爆笑)

話を戻して。
他のチーム全体に言えた事ですが、ボールが見つけられないチームが多かったように感じます。
調整不足なんでしょうか??

やっぱり正確な動きをするチームは、やっぱり連続出場チームで、初出場チームと連続出場チームとの差を感じました。
あと、全体的に大人しくなってます。(いろんな意味で)

次にオープンリーグ。

正直に書きます。
前回・前々回の凶暴さは、一体なんだったんだろうと思う程、今年はタイヤで、カーペットも掘らず、コートも傷つけず、全体的に大人しくなってました。

まぁ、本来こうあるべきなのでしょうが、オープンリーグ=パワー&凶暴というイメージが定着している私から見てしまうと、今大会は全てにおいて大変大人しい印象ですね。
仮に当方の2011年モデルが出ていたとしたら、強いとかそういう意味ではない意味で”凶暴”に分類にされてしまいそうな感じでした。

4/1追記:
今シーズンはホント、ある予選リーグでは完全なつぶし合いでしたね。
決勝トーナメントにいくと思ったチームが、行かなかったので。


ライトとオープンの共通項があるように感じました。
それは強制移行制度が、ちょっと悪く働いているように感じた事です。

偉そうな事を誤解を恐れずに書くと、敵ゴールでのコーナー処理、つまり、ゴール側面壁に突っ込んだまま動けないや、自陣に戻る際にそのままボールを持っていてしまうような動きが非常に多かったように見受けられました。

ドリブラーを付けているロボットでドリブラーで捕捉してコーナーからのボールの取り出しがしていないとか、ロボットを動かして横掻き出しをするような動きをするロボットが少ない。
この点はやっぱり経験値がモノをいうと思うので、そういう事のような細かい処理が未処理のまま強制移行しているような・・・・。

全体的には力は拮抗していたと感じます。
4/1追記:拮抗していたと感じたのは、あくまでオープンリーグです。

その中で一番勝敗を大きく別けたと感じたのは、関東ブロック大会見学時にも書きましたが、”故障退場がないまたは極端に少ないチームが勝っている”点です。
当たり前なんですけど、故障退場や変な動きさえしてないのであれば、そのまま得点に現れました。
動きが結構速いのに、ちょっとした変な動きをしたせいで得点されていましたし、私的にはレベル差があると思っていた試合では、レベルが高い側のロボット1台が故障退場さえしなければ、勝てた相手にも負けてしまっていました。
それもちょっとした点差で。

そんな気がした大会でした。

4/1追記:

-その1-
そういえば主審の判定で、試合に進展が無い場合(?)等で、20秒カウントが復活してましたね。
昨年は、このようなケースは、5秒程度のカウントでしたので主審が大変でしたけど。

-その2-
車検時、ハンドルで結構、車検NGのロボットが多かったと聞きました。
ハンドルを針金系などの柔らかい(?)ものは、動かないように固定させていたようです。
ハンドルは、主審がとっさに持とうとして簡単に持てるモノ+ある程度頑丈にしましょう!!!


プレゼン、今年もレベル上がってましたね~。
写真を撮りまくってきたので、先程、見せたらNが食い入るように見てました。
血が騒ぐのでしょうか・・・・・。

Yなんかは、来年構想でやろうとしてた(=実は途中までできている(笑))”アイコン”方式を、今回、ある有名チーム様に先越されしまい、悔しがってました。

来シーズンのプレゼンで、同じ”アイコン”方式をしていても”マネではないぞ~”と、先に書いておいてと言われたので、書いておきますね(爆笑)


さて話を変えて。

私だけの見学でしたが、いろんな方にお声をかけて頂き、大変嬉しかったです。
1シーズンぶりに皆さんにお会いでき、楽しくお話しさせて頂きました。
ホント、楽しかったですし、当方チーム”GRA・CHAN!”が忘れられていなくて嬉しかったです。

ちょっとタイミングが悪ったのか、あるチームメンバー&メンターさんには、ご挨拶できなかったのが残念でした。
それが心残りです。

でも来年、お会いできるだろうと思いますので、その時を楽しみにしています。

そして、来ていないメンバーに対してのお心遣い、お土産を頂き、大変有り難う御座いました。
お土産ありがとう!!!
2人とも大変喜んでおります(笑)
お土産ペーパーの方は、お土産いうよりも宿題をいただいたというか(爆笑)

来年、当方チームメンバーは、絶対にジャパンオープンに行きます!!!!
絶対です!断言できます!!!!

あ、そうそう。
伝言頼まれた件、伝えたら、Yから返事がありましたので書いておきますね。

”来年、必ず行けるので、そちらも頑張って勝ち抜いて必ず来て、例の内容について、みんなで盛り上がっちゃいましょう!!!”だそうです。

誰に発したモノでしょうか?なんのこっちゃですね。
まぁ、当人同士は判ったと思いますけどね(爆笑)

さて、ジャパンオープンの会場に行けなかった皆さんへ。
見学に行った私からのお土産です。
(手ぶれが酷かったのでご容赦を)
お土産
4/1追記:↑↑↑1日経ったので・・・。”絶対行ける理由です(笑)”↑↑↑

以上、寝不足なのにハイテンションなGRA父でした~。
スポンサーサイト

Comment

ご苦労様でした

GRA 父様

ハードスケジュールご苦労様でした

立ち話は楽しかったです

試合の分析は概ね同意見です
確実な仕事が大事です

今回もまたその事を再再確認しました
そして
移行制度の見直しは必要ですね
中途半端なスキルで次に進むのはよろしくないでしょう

来年が楽しみなGRA chan ですね
心配したモチベーション維持はクリアしたということですよね

そして
広島遠征頑張って下さい?ね

  • posted by union 12の父
  • URL
  • 2012.03/31 23:13分
  • [Edit]

Re: ご苦労様でした

union 12の父さん、こんにちは。

> 立ち話は楽しかったです

そうですね。
できれば、一杯!しながらがさらにいいですね。

> 来年が楽しみなGRA chan ですね
> 心配したモチベーション維持はクリアしたということですよね

あの坂道イヤ!が第一声でした(笑)
その後は、無言なんで、どうでしょうか?
尼崎と違い絶対行けるので・・・。

> 広島遠征頑張って下さい?ね

部活もありますし、まだロボットができていないという関門もあり、それ以上の最大の関門(爆笑)もありますし、どうするかはこれからです。
(私単体は公開のケース使ってでも行きたいのですけど・・・・。)
  • posted by GRA父
  • URL
  • 2012.04/01 00:10分
  • [Edit]

インプレッションありがとうございます。

GRA 父さん、ご無沙汰してます。

なぜか最近ご近所でも全くすれ違わなくなりましたね。あ、当方がドイト通いとか大学参拝とかしなくなったからだけですね。

こういうインプレッションが一番参考になります。ありがとうございます。

おやおや、来年は上記大学の学生リーダーさんが「ここは大学じゃない。ディズニーランドだ!!!」と叫んだという伝説の残る曰くつきの大学ですね(笑)。なぜかまた G/W に戻ったんですね。個人的には期末/期初でなくて遊びに行きやすいので大歓迎ですが。
  • posted by モッパー
  • URL
  • 2012.04/01 19:12分
  • [Edit]

Re: インプレッションありがとうございます。

モッパーさん、こんにちは。

こちらこそ、ご無沙汰してます。

> なぜか最近ご近所でも全くすれ違わなくなりましたね。あ、当方がドイト通いとか大学参拝とかしなくなったからだけですね。

そうですね。
私も家を基準にして、仕事以外、外環を越えなくなったからでしょうか(爆笑)

> なぜかまた G/W に戻ったんですね。個人的には期末/期初でなくて遊びに行きやすいので大歓迎ですが。

さらにシニアとまた一緒みたいですね。
来シーズンは、勝っても負けてもジャパンに行ける(負ければ見学&交流戦ですけど(笑))ので、変に気が楽です。

どうです?受験後の復活戦、ジャパン交流戦というのは!
と、私含め皆様が言ってましたよ!!!
  • posted by GRA父
  • URL
  • 2012.04/01 21:09分
  • [Edit]

ごもっとも

UDON!のW父です。

オープンクラスのコメントごもっともです。
当チームもパワーオリエンテッドに大失敗したクチです。
(・・・だからといって今回うちが回り込みと壁際のかきだしができなくなってたのは納得しておりませんが)

それにしても、組み合わせの妙ですか、オープンクラスで実力派のチームがことごとく敗退した結果に「えっ?」と、私も正直感じました。

かくいう当チームは正直、もうすこしライトで実力研磨をしたほうが良かったのに、と思っておりました。

今回ライトで決勝トーナメント出場チーム→来年オープンだとするとかなり実力差が出てしまいそうな気が・・・。それも見ているほうは面白いのかな。いや、実力拮抗で今回の決勝戦みたいな熱い戦いがいいですよね。強いチームが集まることこそがジャパンオープンの「価値」なんですから!

強制移行の結果としては、うちのチームがそのヨクナイ典型例になっちゃったかな、と猛反省しております。完全に実力不足。ライトの上位チームの方が実力面でははるかに上、という逆転現象が既に起きていることは明白ですんで。

当チームはそこんとこ見ないフリしてジャンプ!の気合で2013をやりぬく覚悟ですが。

でもこのルールのままだと再来年あたりはBに実力派だけど世界戦に出られない、でも本当は優秀でかつ不遇なチームが大量に滞留してしまいそうで心配です~。

下位クラスから見ると正直、ブロック突破したら後はちと手を抜いてB回避、な考えがよぎりましたから、私。それは競技としてはぜんぜん健全ではないですよね~。絶対いかんです。(でも四国の状況は大変ですんで:泣)

大会の華、ライトウエイトに今後も新風が吹き続けることを願ってやみません。
でないとロボカップジュニアが輝く未来がないですんで。

長々と駄文、申し訳ありませんでした。
  • posted by UDON!男子父
  • URL
  • 2012.04/02 00:12分
  • [Edit]

おつかれ~

Reverse父です。忙しい中時間を作ってきていただいてありがとうございました。やはり同じ自作系メンター同士の話は楽しいです。もうそろそろメンターも不要になりそうですが...
大会を見ているとやはり同じ感想ですね。うちよりも前からロボカップジュニアに関わっているGRA父さんなら、よけいにそうでしょう。私としてはBもあまり面白くありませんでした。あんまり変わってない。もう少し精度の高いサッカーが見たかった。でもライト決勝は面白かったですよ。ホントに。もし...(ry
あと、宿題ビラの件、万難を排してよろしく~!
  • posted by Reverse父
  • URL
  • 2012.04/02 21:26分
  • [Edit]

Re: ごもっとも

UDON!男子父さん、こんにちは。

> それにしても、組み合わせの妙ですか、オープンクラスで実力派のチームがことごとく敗退した結果に「えっ?」と、私も正直感じました。

そう感じましたか。
よかった~、私一人の勘違いでなくて。

記事に書いた通り、ある1つの予選リーグは、”これって3大会連続、またやりやがったのか!”と思うほど、豪華チームの枠でした。
完全につぶし合いでしたよね。
(これもクジ運ですけどね。)

> 今回ライトで決勝トーナメント出場チーム→来年オープンだとするとかなり実力差が出てしまいそうな気が・・・。それも見ているほうは面白いのかな。いや、実力拮抗で今回の決勝戦みたいな熱い戦いがいいですよね。強いチームが集まることこそがジャパンオープンの「価値」なんですから!

時間の関係でライト決勝は見る事ができませんでしたが、優勝チームの予選は見たので、好カードであったことは想像がつきます。
オープンリーグエントリーチームのメンターとしては、この件は戦々恐々ですね。
特に"moon"には一度惨敗してますし(笑)

でもそうでないとね~。
なっんたって”ジャパン”ですからね。

> 完全に実力不足。ライトの上位チームの方が実力面でははるかに上、という逆転現象が既に起きていることは明白ですんで。

今回、ライトの予選を見て思ったのは、ごく一部の強豪チームは、ライトなのにオープンのつもりで参加しているように見えました。
勘違いかな?そんな印象を受けました。

> でもこのルールのままだと再来年あたりはBに実力派だけど世界戦に出られない、でも本当は優秀でかつ不遇なチームが大量に滞留してしまいそうで心配です~。

すいません。
ちょっと火がついちゃいました(爆笑)

恐らくそうなると思いますし、逆にスキルが未熟な状態で”B”に行かないといけないとチームが多発しそうですね。
同じくオープンリーグも同様な事が言えると思います。

といいつつ実は強制移行制度自身は賛成です。
ただ決勝トーナメントに出れば強制移行は止めるべき。

誤解を招く事を承知で書きますけど、予選リーグで、たまたま相手チームが故障などの不運に見舞われ、そのおかげで決勝トーナメントに進出してしまったチームや、予選リーグのクジ運で良いリーグに恵まれて決勝トーナメントに進出してしまったチームも、今年は多かったかなと見学者なりに感じました。

2009大会での強制"B"制度と同じように4位以上にすべきかな?と思います。
ライトはあそこまで決勝トーナメントをしているので、8位ぐらいでもOKかも。
だってまだまだ、そのクラスで学ぶべき事がたくさんあるように見えました。

・・・と偉そうに書きましたが、これをブロック経由でジャパンに進言するつもりは毛頭ないです(笑)
あくまで、私のグチです。
どう感じて、どう調整するのかは、各ブロック長、ジャパン運営委員メンバーが決めるべき話だと思いますので。

> 下位クラスから見ると正直、ブロック突破したら後はちと手を抜いてB回避、な考えがよぎりましたから、私。それは競技としてはぜんぜん健全ではないですよね~。絶対いかんです。

当方チームも、どちらかというと”B回避チーム”です。
既に2009年大会で決めちゃっているようなのですが”Bへの強制移行=解散”です。
ただ回避ではなく”華々しく勝って引退”を目指しているようですけど。
まぁ、無理ですけど(爆笑)
(昨シーズンで危なく”華々しく散って引退”になりそうでしたけど(爆笑))

コメントの返信なのに、長文ですいません。
  • posted by GRA父
  • URL
  • 2012.04/02 22:21分
  • [Edit]

Re: おつかれ~

Reverse父さん、こんにちは。

> 忙しい中時間を作ってきていただいてありがとうございました。やはり同じ自作系メンター同士の話は楽しいです。もうそろそろメンターも不要になりそうですが...

ありがとうございました。
無理した甲斐があり、私も楽しませてもらいました(笑)
家に帰ったら”なんでみんなの写真を撮ってこなかったんだ~”と恐ろしく攻められましたけど。

> 大会を見ているとやはり同じ感想ですね。うちよりも前からロボカップジュニアに関わっているGRA父さんなら、よけいにそうでしょう。私としてはBもあまり面白くありませんでした。あんまり変わってない。もう少し精度の高いサッカーが見たかった。

Bはそう感じましたか。
さっきも書いたとおり、”B”はアウトオブ眼中!なので正直、ある特定2チーム以外は・・・。

> もし...(ry

何が言いたいのか判っちゃいました・・・・。

> あと、宿題ビラの件、万難を排してよろしく~!

う~ん。
早速積算しましたが、関東から行くと、ジャパン出場以上の出費でした(涙)
現時点、大蔵省との会議すらできない状態ですね。
去年度からGRA兄が私大生なので、この時期、そっちへの出費が多すぎて・・・・。
もう少し検討ですか(とりあえずはエントリー締め切り寸前まで・・・ね)
  • posted by GRA父
  • URL
  • 2012.04/02 22:35分
  • [Edit]

楽しそうで・・・

瀬戸内楽しそうですね

気分転換のためにもunionたちにも参加させてあげたいですが、いろいろと問題があり厳しいですね

そして、強制移行についての弊害、くくりの件は十分検討すべきですね(いろんな意味で)


来年はガチンコで、それも万全の体制でいろいろな決着をつけることができると面白いなと思います

そういえば、REVERSEさんもオープンクラス
参加OKですよね(^ ^)
レスキューからも強力なチーム参戦意思がチラッと見えましたし、そうなるとオープンにぎやかでとてつもなくレベルが高くなりそうですね
上位すべて女子チームなんとこともありえるかも・・・
これはこれでおもしろい

そうなると上位チームにTJマシンがいないなんてことになりそうだし

見学者としては非常に楽しみです
(^ ^)
勝手な妄想でした
  • posted by union12の父
  • URL
  • 2012.04/03 00:13分
  • [Edit]

Re: 楽しそうで・・・

union12の父さん、こんにちは。

> 瀬戸内楽しそうですね
> 気分転換のためにもunionたちにも参加させてあげたいですが、いろいろと問題があり厳しいですね

内容見る限り、とても楽しそうですよね。
でも当方も同じ?問題を抱えていますので、現実は厳しいです。
とりあえずはエントリーした場合に対する金銭面のシュミレーションはいろいろとしてますけど(笑)

・・・・その前に来シーズン向けの試作機でもないテスト用ロボット1台しかできていないので、エントリーする以前の話です。

まずあの子達、エントリーしたければロボットをもう1台試作機以前のものでいいので、とりあえず動くロボットを完成させる事が、エントリーさせて欲しいと親に対して言える最低条件だと思っています。

でも、強豪四国ブロックのチームが多く参戦する大会なので、来シーズンの為に、モチベーションUPは勿論の事、ステップアップできるトリガーになるので、メンターという立場では、すごく興味をそそられているのも事実です。

> そういえば、REVERSEさんもオープンクラス
> 参加OKですよね(^ ^)

そうなっちゃいますとメンターとしては動画を拝見した限りでは戦々恐々です。
過去のオープンリーグの動きよりも速いので(笑)

試作機以前のロボットはまだまだ全然ですが、当方チームも同等速度を目指しています。
問題は速くなったあとの制御の精度をどう上げていくかが課題ですね。
オープンの場合、速すぎることによる弊害=コート破壊をしないようにする事を含めて・・・。
そうなるとやっぱり”B”なんでしょうかね・・・。


> 上位すべて女子チームなんとこともありえるかも・・・
> これはこれでおもしろい

今シーズンは女子チームが少ない(メンバー全員が女の子も含め)と感じました。
来シーズン、確かに上位チームがすべて女子がいるチーム!!というのも観戦者から見ると非常に面白いですよね。(当方チームがそうなってくれるかは、別の話ですけど(笑))
  • posted by GRA父
  • URL
  • 2012.04/03 20:40分
  • [Edit]

とてもお久しぶりです

自分は強制移動に反対です
相手チームの故障が重なり、決勝トーナメントに進出し、Bに飛ばされたわけですが、全く次元が違いました・・・

因みに、Bの方にも強チームだらけの鬼ブロックが形成されていました・・・
内訳は
KURU-MIRA
UNION
Team KCCT
e^πi+1(ZERO)
ミネルバ
でした・・・
  • posted by チーム・スルガ・ワン(栗田)
  • URL
  • 2012.04/04 20:21分
  • [Edit]

Re: とてもお久しぶりです

チーム・スルガ・ワン(栗田)君、こんにちは。

こちらこそ、お久しぶりです。
会場では、選手と、ただの一介の見学者(チームメンバーを連れていないただのオヤジだと(爆笑))だと距離がありすぎで、声をかけられませんでした。(なんだ、このオヤジと思われるのもイヤですし(笑))
すいません。

コメント、ありがとね。
これからもどんどんコメントしてね!

> 自分は強制移動に反対です
> 相手チームの故障が重なり、決勝トーナメントに進出し、Bに飛ばされたわけですが、全く次元が違いました・・・

・・・・予選リーグが同じだったはずなので、当方チームも、その原因の1チームですよね・・・。
そうなるとチームを指導するメンターとしては責任ありますよね・・・。
そういう意味では先シーズン、大変ゴメンナサイです。
でもベストでも勝てたかどうかは判りかねますけど(笑)

反対ですか。
現役チームの意見は大変貴重なものですよ!
反対、大いに結構だと思います。
たしかに自分がくらっているからこそ、特にそう思うんですよね。
それは当然です!!!

でも、ちょっとだけオヤジの戯言を聞いて下さいな。

私が勝手に書いて”賛成”といっているのは、あくまでオープンの場合、4位以上であって、最低限1試合以上は決勝トーナメントを戦い、そして勝ち残ったチームのことを指してます。

決勝トーナメントに進出したということで、”強制移行”というは、最初から個人的(メンターでなく、父親として)には賛成してませんし、納得もしていません。

でも、RCJに参加している・参加させている以上、その大会にはルールがあり、納得する・しないに関係なく、そういう約束事が予め決められている以上、それに従わないといけないのは仕方ない事だと理解してます。(大人の解釈ですが。)

昨年の決勝トーナメントの結果を把握しないで書いてますので、誤解を招きかねないですが、もし本当に予選リーグのクジ運のおかげで、決勝トーナメントに進み、その1回戦の相手が本来の上位レベルで上がってきているチームとの対戦で1回戦敗退となれば、最上位は5位です。
でも恐らく、クジ運だけだと5位にもなれませんよね?
そういう意味も込めて、4位以上と書いてます。

とくにオープンリーグでは、4位以上は偶然、なれるものではないはずです。
そう断言して、ここは書いてます。

仮に強制移行制度がなければ、制度が始まった2010年大会から考えると、今年の2012年大会では、ほぼ確実に、すべて2010年大会か2011年大会のジャパン出場チームだけで埋まり、2012年大会では新たなチームはあっても1チームか2チームしかいない状態になっていたと思います。
そう考えると結果、今シーズンの”B”と同じになっていることは明白ですよね。
制度がなれば、ライトだって、だれが好きこのんで上位クラスになんかいくもんか!になりませんか?

だからといって全てが移行でなく、実力がある一定基準以上のチームだけ強制移行が必要だと思っているのも事実です。
と、自分の考えを天秤にかけると、どちらかと言えば賛成側になってしまうんですよね。

過去の制度は変えれなくても、これからの制度は、まだ?だと思いますので、正直、書いただけなんですが、反響が予想以上に大きくて、ちょっと焦っちゃってます、私。

これがblogのいい所でもあり、悪い所なんだよな~としみじみ感じている次第です。

まぁ、あっちこっちで同じ件が発言されているし、私なんかより、実際にRCJに影響力を持たれている某メンター様達に頑張ってもらうしかないのですけど(笑)
例えまだ運営に関わってたとしても、所詮、ノード運営の人間でしたから(爆笑)

> 因みに、Bの方にも強チームだらけの鬼ブロックが形成されていました・・・

”Bの方にも”でなはく、Bは!と私は感じました・・・。
オープンリーグの方は、あそこまで鬼ではなかったですから。
無論、ライトもですけど(笑)

チーム・スルガ・ワン(栗田)君の気持ちですが、当方チームの2010大会と同じかもしれませんね。
プライマリ区分で小学5年のチームが、ジャパンから突然年齢区分なしのオープンになって、いきなし高専チーム(TK、いまはKCCTだっけ?)や今年のライト2位のジャパン常連チームの”Moon”とかがいるんですよ?
相手になるわけない!
プライマリの中で勝ち上がろうと思っていたが、いきなりセカンダリのトップクラスと試合するんだから、とんでも無い!と思えました。
そして、今だから書けるのですけど、本当に印象は他の予選リーグを見ても、この予選リーグほど暗黒予選組み合わせでしたし(笑)
いま、その状態と同じなんだな~と感じます。

まぁ、私が言ってあげられるのは、その鬼に勝って、下克上を成し遂げるチームになっておくれ!とエールをおくることぐらいしかできないのですけど。

コメントの返信なのに私の戯れ言が長くてごめんね~。
懲りずに、コメント下さいな、まってま~す。
  • posted by GRA父
  • URL
  • 2012.04/04 22:58分
  • [Edit]

コメントの返信ありがとう御座ます

>でもベストでも勝てたかどうかは判りかねますけど(笑)
間違いなくGRA・CHANさんの勝ちだったと思いますよ

強制移動の件ですが、自分も4位以上なら賛成です>強制移動
ただ、現状のルールだと うちのようなチームが量産されてしまいそうなんですよね・・・
こういってなんですが、オープンリーグのレベルが去年より下がっているように見えるのもそれが原因な気がします(それでもうちが入っていったところで到底勝てませんが・・・)

主観でのコメント申し訳ありません。
  • posted by チーム・スルガ・ワン(栗田)
  • URL
  • 2012.04/05 12:49分
  • [Edit]

Re: コメントの返信ありがとう御座ます

チーム・スルガ・ワン(栗田)君、こんにちは。

> >でもベストでも勝てたかどうかは判りかねますけど(笑)
> 間違いなくGRA・CHANさんの勝ちだったと思いますよ

いや~お世辞でも嬉しいです。
でも、ないと思うけどな~。

> こういってなんですが、オープンリーグのレベルが去年より下がっているように見えるのもそれが原因な気がします(それでもうちが入っていったところで到底勝てませんが・・・)

う~ん。
できるだけ触れないようにしてましたが、来ちゃいましたね(笑)
選手でもなく、引率メンターでもない私の口からは今回、発言まで踏み切れませんでした。
ということで、このblogでは、いろんな意味で”大人しい”としましょ~。

> 主観でのコメント申し訳ありません。

いえいえ、若いんだから主観から突入~、そして問題点の発掘!!がいいと思うよ。
(オヤジがやると、敵を作っちゃうだけだけど(爆笑))
  • posted by GRA父
  • URL
  • 2012.04/05 21:33分
  • [Edit]

申し訳ありませんでした

見ている方が不快になるようなコメント申し訳ありませんでした。
以後、気を付けます。
  • posted by Team Suruga‐One(栗田)
  • URL
  • 2012.04/07 22:02分
  • [Edit]

そんなことないよ!!!!!

Team Suruga‐One(栗田)君、こんにちは。
GRA父です。

いや~、なんて書いたらいいのか・・・。
ちょっと、おどおどしてます、私。

まず、不快を感じた方がいらっしゃったかどうかですけど、blog記事を書いている私は全然、感じませんけど。
(さらに煽っているのは、私の方ですし(爆笑))

多分、このblogを見て下さる常連様の中には、そんな風に感じ取られる方はいないと思います。
まぁ”あのオヤジ、また吠えてるよ~”って、笑っているとは思いますけどね(笑)
もし不快を感じた方が居られるのであれば、それは当方blogを見なければいいと、それだけです。

それよりも、私一個人の考え・感じ方を”GRA父のひとりごと”で、いろんなことを過去から散々書きまくってきているので、そっちの方で既にblog炎上していると思いますよ(大爆笑)

選手として思った事は、大会時に言えないことが多いと思いますが、一旦距離を置いた時には、素直な意見、必要ですよ。
鬱憤貯まったまんまだと、その競技大会自身に不安というか”そんな大会に何で参加するんだろう?”となり、いいモチべーべーションにはなりません。

こういう事こそ、他人のblogでコメント書いちゃえ~です。
(但し、私のblog限定にしてね(爆笑))

今回、どうしてこんな風なコメントを頂いたのか?ですが、そんな風に今、君が感じる必要性は全くないです。

もともとの記事は私が書いたモノですし、それについての意見としてのコメントですから気にすべき点は見つかりません。(私自身だけの解釈かもしれませんが。)
もし不快を感じる方がいたとして、その不快を感じるべきは、それを誘導した大本の私の記事ですから私になりますよ。

マジメだな~。
マジメだからこそ、悩んじゃったのかもしれませんね。

もしかしたら次記事の”アンラッキーは”ラッキー”ですよ”で、そう感じてしまったとしたらゴメンナサイね。

そういうつもりであの記事を書いたわけではないです。
見学の記事+コメント返信+アンラッキーの記事が1つに合体して1つのGAR父ワールドです(笑)

”アンラッキー”の方は、誰にあてたでなく、そういうモチベーションを持って欲しいと思って書いてます。
実際、2008年度ノード大会の時、そういう惨敗が当方チームにはあり、それを糧に2009年大会を迎えました。
(2010年度大会もそうですけど(笑))
その時の考え方を皆さんにも判って欲しいと思いましたし、そう感じて欲しいと思い書いた次第です。

また、コメント返信で”触れないようにしてきた”と書いた文面で気にしているのでしたら、仮に2012年シーズンにエントリーしていて、GRA・CHAN!がジャパン出場していれば、触れないどころか、触れすぎていますよ。
恐らく、クレームの嵐が発生するくらい(笑)

今回、触れないのは”ただの見学者”だったからであり、出場してもないのに”そんな偉そうな事書いておいてGRA・CHAN!ってそこまで強いのかよ!!!!”と思われるのもイヤだったんで”触れない”です。
(実際、総合的に弱いですし・・・・。)

ようは”当事者”でないからです。

そして誰かに言われたのであれば、君は君の心情を理解させるべき!!であり、その方と腹を割って話すべきと私は思います。
もし大人が相手であれば、その大人の方もそれは貴重な意見だと感じるべきです。
かなり悪い表現になりますが、参加者=お客さんです。
お客さんが来なければ、講演=大会はできませんので(笑)
(但し、大会である以上、大会期間中はそういう意見は聞けません、といか聞くわけにはいきませんけどね。)

ま、くくり方が強引ではありますが、気にする必要は一切ない!!!!ので、どしどしコメントしてね!(笑)
  • posted by GRA父
  • URL
  • 2012.04/08 00:05分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

黒ねこ時計 くろック

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

右サイドメニュー

アクセス カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。