Team GRA・CHAN!

Robocup Junior サッカーに挑戦しているTeam”GRA・CHAN!”ロボ日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WIN7 Xpモードにはまる(グチ)

こんにちは、GRA父です。

今日、GRA・CHAN!は、活動できたようですがをお休みしてもらいました。

と言いますのも、年末にとりあえず暫定ロボット用として購入した新PCの開発環境セッティングができていないので、Yの旧式PCでやっておりますが、コンパイル時間がかかりすぎで我慢ならん!ということで、なんとかコンパイル時間が我慢できる私の携帯PCで今まででNやYはやってきました。

が、Nの方のテストプログラムは、単純にPWMのパワーバランスの微調整だけなのでテストしてダメなら、すぐにPWM値を変更するだけなので、数秒で書き換えができます。
ですが、コンパイル時間が私のPCでも1分ぐらいかかります。

なんとか環境設定を変更して数十秒まで持ってきましたが、翌々考えたら、私が携帯PCを仕事に持ち出したらできない事に、今更気づきなんとか開発環境を新PCでできるようにして欲しいとの事で、今日やる事になりました。

なぜ、活動できないのか!
今やっているCPU基板がないと開発環境のセッティングができないので、CPU基板を私が占拠してしまう為、なにもテストできないからです。

Yがやっている新パルスボールセンサ-はこのCPU基板搭載のロボット用ですし、Nは自分のロボット=このCPU基板だからです。
それと、Nテスト用ですから、まだ1枚しかCPU基板を購入していないからです(笑)

まぁ、そんな前置きはさておき、新PCは、WIN7 64ビット版です。
このCPU基板の開発環境は32ビットで、しかもXpモードでないと動きません。

会社では、WIN7の32ビット版なので、過去もソフト含めすべて、なんの気にも(Xpモードでなくても)せず動きます。
従って業務上、幸いにも(?)Xpモード自身は、まだ一度も使った事がないんです。

Xpモードって、Excelみたいにアプリケーションとして、WIN xpを立ちあげて、その立ちあげたバーチャルなXpの中で、さらにEXECLとかのアプリケーションを立ちあげるという、とてもめんどくさいモードなんですね。
Xpモードなんて使わないから、新PC購入で初めて知りました(笑)

年末にチャレンジしたのですが、どうもうまくいかず、そのままフェードアウトしてしまい、今更、セッティングするハメになりました。

Xpモードでは、どうもCPU基板の書き込みモードであるDFUモードやデバックする為のターミナル設定のVCPモードが上手く設定できないんですよね・・・。

と思いつつ、今日は、いろいろチャレンジしてみましたら・・・。

最終的には恥ずかしい事に・・・何の事ない!単にXpモードにすると、プラグ&プレイではなく、上の方に”USB”という所があり、わざわざ該当するUSBモードを手動で選択して”接続”をしないとできなかっただけでした(涙)
(無論、認識やらなんやら別の要因もありましたけど。)

こんなくだらない事に気づくのに、もの凄い時間をかけました。

取説など、普通読まずにきた私ですが、いよいよそういうモノを読んでいかないとついて行けなくなったのかなぁ~と、自分の歳を感じました。

これで、新PCでの環境セッティングは全て終了です。
ちなみにコンパイル&ダウンロードしてみてると、とんでもないスピードで終わりです。
(携帯PCとの対比)

インクルードlibなど含めた1からのフルコンパイルで1分以内、メインのみ書き換え時に行うコンパイルが数秒!というスピードで終わりました。

ちょっとお金をケッチったので、COREi7でなく、COREi5ですが、恐ろしく速いですね。
自分の携帯用PCも変えて欲しくなりました。

以上、はまった内容に気分悪い!GRA父でした~。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

黒ねこ時計 くろック

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

右サイドメニュー

アクセス カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。