Team GRA・CHAN!

Robocup Junior サッカーに挑戦しているTeam”GRA・CHAN!”ロボ日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の計画・・・・

こんにちは、GRA父です。

この3日間ほど、これからの事について話し合いをしました。

とりあえず決まった事と言えば・・・。

YがUPしたblogの通り、まず本来の”2011年ジャパンオープン仕様”を埼玉ノード練習競技会またはその以外でイベントがあれば、そのイベント日を”仮想5月4日”とし、本来の関東ブロック大会があった3月27日終了からのジャパンまでの期間=33日間を活動期間として制作していきます。

現在、ボロボロになっているロボットは、”関東ブロックでボロボロになった”事として、この33日間のスケジュールになるまで開封せず、また本来ならば作る予定でいた”パルスボール対応センサー”の実験・制作も一切せずにいきます。

今後、そのスケジュール以前に活動再開するとしても、それは次シーズン以降のロボットの構想や設計までとし、現在のロボットには”組み込まない”とします。

唯一組み込むのは、ジャパンで6chモータ基板を焼かない方法を某メンター様に教えていただいたので、私のお財布の経済上の理由(笑)から、これのみ組み込みはさせていただきます。

すいません。もう一つありました(笑)
AVRのAありやBを使えるようにする事です。
これだけはさせてもらえないと、GKは全く動きません。
ジャパン仕様以前の問題なので・・・・。

負け惜しみか?と、とられる方もいると思いますが、とりあえず本来の時間があったらどうなっていたか?をすっきりしたいそうです。

今年は埼玉で”グレースケールシート+定常光ボール”、関東で”グリーンカーペット+定常光ボール”、そして
ジャパンで”グリーンカーペット+パルスボール”と大会毎にハードだけでなくソフトも要件定義が異なり、それにあわせるロボットの仕様が異なりました。
恐らくどのブロック、ノードもそうだった可能性は否定出来ないですが、同じ2011年度シーズンで大会毎に仕様が異なるロボットへの対応は、本来の時間制約でない状況下ではかなりきつすぎでした。

まずは、今後のステップを踏むにしても、子どもの感情をすっきりさせることをさせてやりたいと思います。

あと、いつまで活動休止になるか?ですが、それまでの間、blogも休止というわけにもいかないので、私の方でいろいろとUPしていきたいと思います。

内容としては2011年度シーズンは、かなり2010年度シーズンと違い本blogで情報公開をしていなかったと思います。
すいません。
2010年度シーズン終了時点で、いろいろあり、はっきり申し上げて伏せていました。
これからblogの情報が一人歩きしない、可能な範囲で開示していきたいと思います。

以上、GRA父でした~。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

黒ねこ時計 くろック

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

右サイドメニュー

アクセス カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。