Team GRA・CHAN!

Robocup Junior サッカーに挑戦しているTeam”GRA・CHAN!”ロボ日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ疲れました

こんにちは、GRA父です。

今日はジャパンオープンの予選がありました。

主審をさせて頂きましたが、さすがジャパンだけあってやっぱり主審大変!!というか面白い試合が多かったですね。
ギャラリーから見るより、主審をしている方が目の当たりで見れるので、とても参考になりました。

とくにあるチームは位置制御に超音波センサを一切使わず、グレースケールセンサーとダブルコンパスで、高性能な制御をしていて、ビックリしました。

つたない主審であった事と思います。
恐らく主審をした試合の各チームには、ジャッジに不満があった事と思いますが、私なりに公平・公正になるよう頑張ったつもりです。(言い訳!!(笑))

大変疲れましたが、メンターとしても大いに得るモノがありました。
皆さん有り難うござました。

さて当方チームの結果は・・・Yが書いた通りです。

言い訳になりそうですが(言い訳でしょうか・・・ね)昨日、GKの光センサーが6個死んでいて、左右後ろが全く見えなくなってしまったようです。

関東前日からおかしくなっていたらしいのですけど、確定がジャパン予選前日の20時頃判明だったようです。
予備は2個のみ購入していたので、急きょというか本日早朝までかかって左右後ろナシ!!に変更したようですが実機での確認無しでぶっつけ本番でした。

さすがに焼き付け刃ですから、やっぱりまともに動かなかったようです。

またFWも深夜になって2個光センサーが死んでいるのを発見したそうです。
GKと違い、こちらはセンサーが基板から取れかかっていたようですね・・・・。

もともとの不具合であるGKのオリジナル基板の故障状態にさらに追い打ちをかけられたようですが、心折れずよくぞ頑張ったと思っています。

会場は水銀灯のギラギラ赤外線照射環境であり、パルスボールであったのですが、時間の関係から手抜きして、本来のパルス対策でなく通常の光センサーによる追従検知であった当方チームにはきつすぎたようです。

GRA・CHAN!という双子姉妹のチーム編成で参戦して、今年で4年、ジャパン出場3回目ですが、今年が過去、類を見ないほど様々な障害が多すぎて、もっとも過酷なシーズンでした。(私のお財布も含め)

これはメンターの指導力にも、ちょっと中途半端な指導であったと反省もしてます。

残念ながら、もうロボットは動きません。
その為、交流試合には参加出来ないそうです。
この点はメンターとしては非常に残念ですね。

まだ他にも書きたい事などありますが、昨日(=本日)Yに付き合って寝不足なので、この辺で。

以上、明日はインテックス大阪に一人お留守番するGRA父でした~。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

黒ねこ時計 くろック

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

右サイドメニュー

アクセス カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。