Team GRA・CHAN!

Robocup Junior サッカーに挑戦しているTeam”GRA・CHAN!”ロボ日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GRA・CHAN!の謎

初めまして。
GRA・CHAN!達の保護者(メンター?)のGRA父です。
GRA・CHAN!のblogを間借りして、このTeamのことを書いていきたいと思います。

タイトルが凄すぎるので”な~んだ”と思われるかもしれまんが、ジャパンオープンでいろいろなメンターの方に、子供達に関するご質問がありましたので、まとめて書いときます。

Yの方が姉、Nが妹の双子の姉妹です。
ロボット歴は、Yが小学2年からですから、ちょうど3年目になり、Nの方が半年遅れで始めました。
ロボカップ参加回数は、Yの方が1回多く、1年目は、リンク先にもなっている埼玉大学のロボットと未来研究会で同じ年頃の子供さんと組ませていただいて参加しました。
Yいわく、チーム”トイ・ロボ”だそうです。

Nも同様にロボットと未来研究会に受講して、ロボットを学習しました。
二人ともロボットを始めたので、Team GRA・CHAN!が誕生しました。

”なぜ、女の子なのにロボットを始めたの?”と皆さん言われましたが、二人には、高二の兄がいて、この兄が「テクニカル・ロボッターズ」というチーム名で、2005年~2007年の3年間、ロボカップジュニアに参加していて、大会の度に、競技を見ていて”私もやってみたい!!”とYが言い出したのがきっかけです。

兄の方は、高校が忙しくて、引退してしまったのですが、ジャパンオープンに出場できなかった兄の意志を継いで(?)、”いつかジャパン!!”を合い言葉に活動していたチームでしたが、予定よりも1年早くジャパンオープンに出場でき、尚かつ、奇跡の7位入賞までして、家族一同、驚いている次第です。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

黒ねこ時計 くろック

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

右サイドメニュー

アクセス カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。