Team GRA・CHAN!

Robocup Junior サッカーに挑戦しているTeam”GRA・CHAN!”ロボ日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボカップジュニア2010関東ブロック大会の反省~その2

こんにちは、GRA父です。

今日は反省~その2で、テーマ”運営”です。

本当はこんなクレーマーな文面をUPすべきかどうか、この2日間悩みに悩みましたが、あえて今後の発展のため書かせて頂きました。

2010埼玉ノード大会のサッカーチャレンジは、2009年大阪ローカルルールで行いました。
埼玉ノード大会のルール解釈は、特にルール上の曖昧定義部分についてを2009ジャパンオープンに埼玉から出場したチームが実際に食らったことをそのままルール化してます。
ですので、本当の大阪ルールと思ってやりました。

今回の関東ブロック大会と埼玉ノード大会の比較を、あるチームメンバーに言われたのですが”埼玉ノード大会は厳しすぎ!。関東ブロック大会は甘い!”とご指摘を頂きました。

今回、運営側にいないから、どしどし意見ほしいなと思っていましたが、鋭いつっこみにタジタジです。
また埼玉ノードの保護者様からも矢のような貴重なご意見を頂けました。

運営サイドにいる場合は、逆に当日、ご意見を聞くわけにいかない内容もありましたが、今回はメンターでしたのでじっくり聞かせて頂き、お話をさせて頂きました。
(ご納得してもらえたかは?ですけど。)

私は今回の関東ブロック大会は”メンターとして参加”ですから、はっきり3つほど関東ブロック運営に対して発言させて頂きます。(こんな事を書くなんて、私、実はクレーマーなのかもしれませんね。)
ですけど全体としては、かなりいい大会ではありました。
いい大会であるのに、この3つはどうしても運営に携わった者から見て、飛び抜けていただけません。

一個目。
埼玉ノードのあるチームが相手ロボットの外装に黄色い部品をつけていたのを見て報告してくれました。
(そのリーグで対戦相手のチームです。)
このことを試合中?なのかどうか知りませんが、そのチームが主審に”黄色い部品が外部からはっきり見えるのにいいんですか?”といった所、その主審は”この黄色がロボットからみてなぜ問題か?、君たちは画像処理を使っているのか?問題ならば証明しなさい!”と言ってました。(発言ニュアンスは、もっと柔らかいですけど。)
2010年ジャパンルールならば、この主審の発言は正です。
しかし関東ブロック大会は、2009年大阪ローカルルールでした。

2009年大阪ローカルルールは”2.3. ロボットの色 (以前は「装飾・色」)2.3.1.ゴールの色との混乱を避けるため、ロボットの色に黄色および青を使ってはならない。(相手のロボットから見える位置にあるロボットの外装および垂直面。)ロボットを組み立てる際に黄色または青の部品を使う場合は、他のロボットが知覚しないように、他の部品で覆うか、または淡色のテープでその部品を覆うこと。”です。

そのチームに発言した主審さん!!ボランティアなのは判りますが”ルールを把握していないのはどっちだ!”とあえて言わせてもらいます。


二個目。
どう見てもカニ歩きしかしないロボットが、ゴールキーパー車検をパスし堂々と試合をしています。
これはどんな角度から考察してもルール違反のロボットです。

ルールでは”5.8. ゴールキーパー5.8.1. ゴールキーパーが使われる場合は、2.1.6の機敏性を満たした上で、2008年ルールと同様に、向かってくるボールに反応して前に動き、必要であればそのロボットの一部が自陣前の中立点を越えること。そのように反応しなければ故障とみなされる。
ゴールキーパーは、2008年までと同様に、事前にゴールキーパー車検を受け認可を受けねばならない。”です。

どうやって車検を通ったか、やり方がいろいろありますけど、主審はこのルールを知らないのはNGだと思います。

最後の3つ目。
最初に該当チームの皆さんなら判ってしまうことですから、そのチームに対しまず、ここで書いてしまったこと、心から深くお詫びします。

あるAチームがある試合を敗退しました。
試合結果シートに両チームともサインしました。
その後張り出された試合結果表は、なんと試合結果が逆転しています。
ただの記入ミスや入力ミスなら判りますが、試合結果シート自身からミスってます。
しかもチームキャプテンはサインしちゃってるんですよ。
これは各チームにも責任があります。

私は何度もいろんな方に声を掛けて訂正してくれるように頼みました。
Aチームから”いやだから早く変えて”と懇願されたからです。
サインしている書類が残っている以上、記録係からみればこれは正です。
しかし、予選リーグも大詰めになって、やっと修正してくれました。
多分、相手チームからの抗議か保護者の猛反発を食らったのでしょう。
ここまでは、どこでもミスをする危険性は十分あるので他人事ではないです。
ミスは誰にでもあることだと思います。
ですが、PCだと思うんですけど、入力ミス修正のし忘れでさらに重大なミスにより、そのAチームだけでなくBチーム他にまで影響を及ぼす結果となりました。
この影響により参加メンバー達が傷ついたことが大変残念です。
(このことはブロック運営の方々も重々承知し大いに反省されていると思いますが、あえて書かせて頂きました。)

以上です。

来年は大いに改善され心地いい大会を期待します。
また参加メンバー達が努力して来た結果を十二分に発揮できるようにサポートする運営を目指してほしいです。

私は埼玉ノード大会ではサッカー統括責任者として、また関東ブロック大会では1メンターとして参加し、運営視点とメンター視点の違い、難しさをつくづく感じました。

以上、ちょっとすっきりしたクレーマーなGRA父でした~。
スポンサーサイト

Comment

外部の視野を入れてもっと良くしていきたいですね

全く共感します。誠に勝手ながら、当方のブログにてこの記事に加えて関東ブロックへの指摘・提案事項を1つ追加させて頂きました。
大小の差はあれども、ノードでも不満を持っている方や改善を提案したい方はいらっしゃったでしょうから、そのような声をなるべく拾い上げて良くしていく姿勢を持つことが最も重要と感じ、わが身を振り返る必要を感じました。
  • posted by モッパー
  • URL
  • 2010.04/01 22:42分
  • [Edit]

Re: 外部の視野を入れてもっと良くしていきたいですね

モッパーさん、こんにちは。

このUPは賛否両論が出て”GRA父アウト!”と言われる覚悟でUPしました。
本当は、合計5つの内容予定でしたが、1つ目は書いている途中でモッパーさんのblogを見たらフィールドは書かれていたので、取りやめました(笑)
未投稿の1つは、あまりの内容からGRA母にアウト宣言され、ボツネタになりました(笑)

> 大小の差はあれども、ノードでも不満を持っている方や改善を提案したい方はいらっしゃったでしょうから、そのような声をなるべく拾い上げて良くしていく姿勢を持つことが最も重要と感じ、わが身を振り返る必要を感じました。

そうですね。
おっしゃる通りです。
埼玉ノードもまだまだ修正すべき点が多いと思いますが、皆さんのお声からはいい意味で今年の埼玉と比較されていたのが印象深いです。

私も関東は運営でないので一部の内容は、逃げが入りました(笑)
でもそれだけ子供を預ける保護者の意見は的確なモノでした。

貴重な意見を今後どのように運営のあり方へ反映できるか”保護者を交えた考える会”も必要かもしれませんね。

  • posted by GRA父
  • URL
  • 2010.04/01 23:30分
  • [Edit]

その判断 黄色の部品の解釈 ほか

はじめまして。  その主審を担当しております。 

本件、
元々「何の為のルールか」 を考えての発言・判断です。

”君たちは画像処理を使っているのか?
 第一に、使っていないなら、 ここで今、問題は
 おきないはず。 ならば、続行。”

と きっぱり 言いました。  

事実
1.レゴの黄色い部品は見えていても、
  選手本人はルールを知って隠す努力はしてあって
  全て細かく隠してなかったのみ。 これでも、
  参加選手がカラーセンサーを実際に使っていない限り
  この試合フィールドで、それ以上、隠蔽の「価値」はないと
  主審が 車検時に判断した。

  試合中、影響がある、という相手チームの意見(証明)が
  あれば、当然是正させたが、それはなかった。

2.埼玉ノードは、色隠蔽の指摘がとても細かかった
  という、その選手のコメントがあったが、
  逆に細かくないノードもあるという事実もあって
  試合中は、その比較を論議する場ではない。

  当該フィールドの試合進行上、問題なく
  「各チームへの公平性」は保たれている、
  と主審が判断したまで。 
   
3.別の意味で、埼玉の同チームには、
  ルール上厳密にいえば許可されないが、
  実際、試合進行(得点)に問題がないので、
  主審の判断で許容していた「行動」があること
  も指摘しておいた。
  

  本件以外でも、  
  ルールブックに書いてある各所に、
  判断が主審・主催者によって異なり得る ところは
  多数 あります。

  いずれも、 サッカー本来の精神に近めて、
  各試合の公平性を保つことが大切と考え、
  あくまでも、教育の為に行なっている活動ですから

  「弱いほうがルール違反をして、勝ち、
  本来実力が高かったほうが負ける」、
  という類の問題でないなら 「容認」、 

  という判断を、意味なく杓子定規
  にならないように、その場その場で
  私は意識して 主審をしています。
 (主審の経験と個性が出るところで
  全員同じにはなりません)
  
  それに対する議論はこの場ではなく、
  実際に 会話をしましょう。

埼玉の方々も、大会に自ノードの考え方を反映
(他の地域との比較チェックを) したいなら、

来年の関東ブロック大会も、あるいは、今年全国大会でも、
強いであろうチームのメンター(選手の親)の方ほど 
大会の運営側に、 
「自ら手を上げて」入ってはいかがでしょうか。
色々と見えてくるものがあるはずです。

更に意見があればブログではなく、
運営委員会の組織に正式に申し立ててください。
  • posted by 関東大会 その担当主審
  • URL
  • 2010.04/03 15:03分
  • [Edit]

Re: その判断 黄色の部品の解釈 ほか

関東大会 その担当主審さん、はじめまして。
GRA父です。

コメント頂き有り難う御座います。
寒い中また早朝からの当日の運営、大変ご苦労さまでした。
大会参加者の保護者として御礼申し上げます。

関東大会 その担当主審さんの試合中のご判断、お考えは理解いたしました。
一方的で軽薄な発言は謝罪させて頂きます。

本件について、さらなる議論になってしまうので本当は書かない方がいいでしょうけど、指摘を受けたチームはその指摘された試合ではなく、それ以降の試合では改善努力をされたのでしょうか?。
教育的観点ならば、一部でもそのような意見が出た以上、次の試合からは改善努力をさせる様、指導されたのでしょうか。

もし指導されていて、そのチームがその後の試合に改善努力をされたのでしたら、私の発言は大変一方的すぎるので、謝罪させて頂きます。

大変申し訳御座いません。

>本件以外でも、  
>ルールブックに書いてある各所に、
>判断が主審・主催者によって異なり得る ところは
>多数 あります。

全員が全員、同じ判定になる事はないことに関し、今年はノード運営を指揮した一人として大変理解しています。
曖昧定義な箇所は、その運営主体により独自判断ですから、今回書くことは致しませんでした。

>埼玉の方々も、大会に自ノードの考え方を反映
>他の地域との比較チェックを)したいなら、
>来年の関東ブロック大会も、あるいは、今年全国大会でも、
>強いであろうチームのメンター(選手の親)の方ほど 
>大会の運営側に、「自ら手を上げて」入ってはいかがでしょうか。
>色々と見えてくるものがあるはずです。

私が誰かをご理解していて、コメントを頂いていると推測いたします。
本当は自分の恥をさらけ出すことになるので、書きたくなかったのですけど書かせていただきますね。
ご存知と思いますが、私は関東ブロック運営メーリングメンバーに1月末までは入っていました。
ある様々な理由(?)により、はずれる事になりましたけど。

>更に意見があればブログではなく、
>運営委員会の組織に正式に申し立ててください。

いまのところ、これ以上の意見はないです。
ですが後でさせて頂くかもしれません。

尚、昨年は疑問点等は無かったのでしませんでしたが、過去、1メンターとして関東ブロックにいくつか意見・提案をお出ししたことがあります。
その場での口頭もありますし、メールもしました。
口頭に関しては、”後でお返事します”と言われ、メールに関しても放置プレーで何の音信もこなかったです。
私自身、正直、返事が来ないものだと諦めていました。

今回、7年間で初めて関東ブロック運営関係者様からご返信頂きました。
大変有り難う御座いました。
  • posted by GRA父
  • URL
  • 2010.04/03 23:48分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

黒ねこ時計 くろック

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

右サイドメニュー

アクセス カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。